よくある相談のテーマ

経営者やビジネスマンから、必要な時にだけご利用頂けるコーチングを行っております。
中小企業の経営者、病院や治療院、サロン、小売店の経営者の方などが相談に来られていますが、
その中で比較的多い相談内容を紹介したいと思います。

 

従業員に関する相談

経営者と従業員の関係、従業員の意欲や行動、従業員同士の関係やトラブルなど、職場の人材
に関する相談。
仕事のことだけでなく、従業員の健康、従業員同士の恋愛などについての相談もあります。

役員に関する相談

経営の責任を担う役員、経営を引き継ぎたい人財の成長に関する相談。
また役員と従業員の関係やパワハラの抑止などについても相談を受けることがあります。

経営者のメンタルコーチング

経営を行っていく上での経営者のメンタルサポートを行います。
経営には経営者の心の状態が反映されるので、心の安定を図るためのコーチングから、経営者
自身が力を発揮するためのコーチングまで、幅広くサポートしています。

事業承継のメンタルコーチング

事業承継の必要性のある経営者と経営を引き継ぐ人の関係性をサポートするコーチングです。
特に親子間で経営を引き継ぐケースでは、この相談を頂くことが多いです。

経営者の家族関係についての相談

夫婦関係や子育て、時には経営者とその親の関係に関する相談を受けることもあります。
家族関係の安定を図ることで経営にも力を入れることができるので、家族関係の悩みも抱え
続けず相談することが望ましいと言えます。

経営者のプライベートに関する相談

経営者自身の個人的な悩みに関する相談を受けることもあります。
家族にも職場の部下にも話すことができない問題を抱えておられるケースもあり、安心して
相談ができる機会としてコーチングを利用される方もおられます。

 

よくある相談のテーマ

経営者は、悩みがあっても気軽に従業員に話せるわけではありません。
家族には、心配を掛けないように気を使ってしまうこともあるし、妻には理解してもらう
ことが容易ではない悩みを抱えていることもあります。
そのため、ビジネスコーチングとして経営者の悩みや仕事の悩みを話せる機会を持つこと
をお勧めしています。
感情と思考の整理は、ビジネスのスピードアップにつながります。
是非、経営と自分自身の人生のためにコーチングを有効に活用して下さい。

 

ビジネスコーチングをご希望の方へ

 

経営者のコーチング