雇用クリーン企業認定

雇用クリーン企業認定制度とは

クリーンな雇用環境であるという企業イメージの向上

一般社団法人クレア人財育英協会が進めている『雇用クリーン企業認定』事業は、心理的安全性の高いクリーンな雇用環境であることを測り、そのレベルに応じて認定を行う取り組みです。
雇用クリーン企業認定を受けることは、社会に向けてクリーンな雇用環境を維持する取り組みをしている企業であることをアピールすることができます。

クリーンな雇用環境が人材の採用と定着につながる

雇用クリーン企業認定を取得するための取り組みを通じて企業イメージの向上、雇用環境の健全化が進むことは、良い人材の採用と定着にもつながります。
雇用クリーン企業認定は、社会に対する企業の姿勢の意思表示であり、企業のコンセプトに合った人材とのマッチング率を高める指標でもあります。

雇用環境のクリーンさを示す認定マーク

雇用クリーン企業認定を取得した企業には、公式マークが提供されます。
公式マークのコンセプトは、見た人が迷わず雇用クリーンの認定がされていることを認識できるデザイン
雇用クリーンプランナーの在籍率、在籍者数に応じて『ゴールド』、『シルバー』、『ブロンズ』という形で公式マークを取得することができます。

雇用クリーンプランナーは、ハラスメントや労働トラブルの予防と対応のための知識を学べる20時間の講座を受け、最終試験に合格した人が取得することができます。
雇用クリーンプランナーの数が多いほど、心理的安全性の高い雇用環境を作るための知識を有した人材が多いということであり、安心して働ける雇用環境の維持が推進されていると言えます。 雇用クリーン企業認定ゴールド

企業と就職希望者とのマッチング

雇用クリーン企業認定を受けていることは、企業はクリーンな雇用環境であることがアピールでき、就職希望者は数ある企業の中から希望する企業を見極める判断材料となります。
特にまだ社会に出たことがない新卒者にとっては、就職したい企業を選ぶ際の不安軽減にもつながるでしょう。

また、企業側の「入社してきた人のは長く働いてほしい」という思いと就職希望者の「入社した以上は長く働きたい」という思いも雇用環境をクリーンにするという取り組みによって一致やすくなります。 雇用クリーン企業認定は、企業と就職希望者とのマッチングの精度を高めることにもつながるのです。

雇用クリーンな

雇用クリーン企業認定の認定基準

雇用クリーン企業認定は、「従業員数中に占める雇用クリーンプランナーの割合」によって受けることができる認定のレベルが定められています。
従業員の中に雇用クリーンプランナーの占める割合が多いということは、心理的安全性が高まり雇用環境のクリーンさが促進されるという考えに基づいています。
雇用クリーン企業認定基準は以下の表のとおりです。

社員研修と従業員の資格取得

雇用クリーン企業認定を取得するためには従業員に雇用クリーンプランナーを取得してもらう必要があります。
オンライン講座を受けて最終試験に合格することで資格が取得できます。

雇用クリーン企業認定の取得を目指す取り組みは、企業のイメージアップ、雇用環境のクリーンさ促進を目指す過程で社員研修として講座を活用していただくことができます。
資格だけでなく確かな知識が身につくため受講していただく価値のある講座だと自信を持って提供させていただいております。

『研修として行うことにメリットは感じるけど、従業員が試験に合格してくれるかが心配』という経営者様もおられると思いますが、この研修は、講可能期間が6か月となっています。
その期間の中でなら、何度も試験に挑戦することができて、全カリキュラムを早く受講し終えた人ほど試験に挑戦できる機会も多くなる仕組みなので合格率が高い講座です。

資格取得試験は、しっかりと学べば合格できる難易度であるということ、そして学べる知識は企業運営のためには経営者、管理職、一般社員の誰もが学ぶ価値のある内容だと言えます。
特に経営者、管理職、人事担当者にとっては知っておくべき知識なので、業務を行うための再確認としても受講する意義があります。

研修費用と人材開発支援助成金制度について

研修に掛かる費用は以下の通りです。
研修費 = 受講料 77000円 (税込)✖ 受講人数

※上記の価格は株式会社AXIAを通じて受講をしていただく際の限定価格です。
上記の他に希望される場合は、印刷テキスト代が7700円(税込)が必要となります。
この講座は、人材開発支援助成金の申請ができる研修として認められるため、助成金の申請が通れば企業が負担する費用を抑えることができます。
社労士に依頼する際の費用は発生するため、ある程度の人数が受講して頂くことが望ましいのですが、受講人数が少なくても助成金の申請は可能ですので講座を依頼される際に担当者に希望をお伝え下さい。

人材開発支援助成金は、最大45%が国から助成されます。
社労士に依頼する費用がいくらかによって多少違いはありますが、大まかな目安として10名以上であれば助成金の申請が通れば、助成金なしで受けていただく場合の費用を助成金ありで受けていただく場合の費用(社労士の費用を含む)が下回ります。

助成金を利用する場合のシミュレーション

助成金なしの場合 受講料 77000円× 人数 10名 = 770000円
助成金ありの場合 受講料 77000円× 人数 10名 ×0.55 = 423500円

※助成金ありの場合が費用が安くなる条件
・助成率が45%
・社労士の費用が346500円以下

雇用クリーン企業認定普及事業における当社の位置づけ

雇用クリーン企業認定普及事業における当社の位置づけは、この事業を行っている一般社団法人クレア人財育英協会の雇用クリーン企業認定と雇用クリーンプランナーの普及事業の関西の統括代理店という位置づけで活動をしております。

また、上記の普及活動だけでなく代理店の募集と認定も行っています。
雇用クリーン企業認定と雇用クリーンプランナーの取得はもちろん、代理店として普及に携わりたいという法人様はご一報ください。

研修に関するお問い合わせ、ご依頼にについて

研修に関するお問い合わせとご依頼は、当社に直接お電話下さい。
窓口は衣川伊藤ですので、お電話の際は「雇用クリーンプランナー公式認定講座について」と仰っていただければ担当者におつなぎいたします。

雇用クリーンプランナー公式認定講座
雇用クリーンプランナー公式認定講座

株式会社AXIAへのコンタクト