雇用クリーンプランナー公式認定講座

雇用クリーンプランナーとは安心して働ける職場づくりに担い手

雇用クリーンプランナーは、職場で生じるハラスメントや労働トラブルの予防を担うことができる知識を習得した人に与えられる民間資格です。
企業内で起こりうる雇用や働き方に関する様々な、ハラスメントや労働トラブルを予防する役割を担える人材を育成する講座が雇用クリーンプランナー講座で、オンライン講座を受講して試験に合格することで資格を取得することができます。
長年注目されているハラスメント問題の他、ブラック企業やモンスター社員などの労働問題が顕在化しやすい現代で、自社内でどのような対策を取っておけばハラスメント問題が起きないか、労働者とのトラブルを招かないかなど、様々な労働トラブルを想定して予防に取り組むという役割を担える人材が雇用クリーンプランナーです。
ハラスメントや労働・労務についての大変広い知識が得られるので、労働市場(国内約6800万人)において自分の価値を高めることができると言えるでしょう。

ハラスメント0の実現を担う人材育成

2022年4月より、改正労働施策総合推進法(パワハラ防止法)のもと、すべての企業はハラスメント相談窓口の設置が義務化されました。
そのような中でハラスメントに関する正しい知識を持った人材の重要性が高まっております。

企業にとってハラスメント0を目指すことは、働きやすい環境の実現と、それに伴う人材の採用と定着、そして業績の向上につながる府うようなミッションであるため、それを担うことができる雇用クリーンプランナーは企業の成長に必要な人材だといえます。

主な活動内容

雇用クリーンプランナーは、自身が務める企業の中で下記のような形で活躍することができます。雇用クリーンプランナーの役割

雇用クリーンプランナーになるためには

雇用クリーンプランナーオンライン講座を受講していただき、ハラスメントや労働トラブルなどのテーマで授業を行い、最終テスト合格にて資格を取得できます。
カリキュラムは約20時間のオンライン講座とテキスト2冊で、資格取得は、講から最終テストまで全てオンライン上で完結。
認定講座では労働 労務の基礎から、各種のハラスメント、 労働トラブルに対応・予防する知識をしっかり学ぶことができます。

講座構成

受講から試験まですべてWEBで完結

雇用クリーンプランナー公式講座の内容

講座終了・最終テスト受験

  • 合格・資格付与

  • 受講生限定ミニセミナー
    「法改正・ルール改正」、最新トラブル事例「などを小野講師が解説。
    受講終了後も、最新TOPICSを動画で学習可能。

雇用クリーンプランナー取得チャート

雇用クリーンプランナー資格取得までの流れ

特別価格で受講受付中

ハラスメントリテラシーの養成と資格の取得がワンパッケージ。
個人のキャリアと会社の未来、 両方をトラブルから守る積極投資。

『雇用クリーンプランナー』認定講座

研修講座受講料 特別価格
99,000円 → 77,000円(税込)
雇用クリーンプランナーの公式認定講座です。全授業を受講修了後に、最終テストの受験資格を得られます。
最終テストに合格すると、雇用 クリーンプランナーの資格を認定されます。
全約20時間のオンライン授業で、労働労務の基礎から、各種のハラスメント、労働トラブルに対応・予防する知識をしっかりと養成します。

公式認定講座を申し込む

こちらは個人的で雇用クリーンプランナーの公式認定講座を申し込む方用のメールフォームです。
企業として申し込む方は一度お問い合わせください。 → TEL 06-68093998